Menu

鶏の飼育環境

Home

安全・安心のために

平飼い鶏舎

平飼い鶏舎

雅 chick farm(ミヤビチックファーム)では、鶏舎の中で平飼いをしております。
鶏が自由に地面の上を歩き回れるようにした飼い方です。余分なストレスをかけないようにすることで、肉質や卵の質がよくなると考えられています鶏舎の中での飼育は外に比べて、病気の感染を防ぐ効果があります。
また、明るいと興奮するので、なるべく暗くすることで、鶏同士ケンカすることなく、穏やかに過ごすことが出来るのです。
鶏舎の土の床には、ワラや木材チップ、天然ハーブかす等を撒いてあるため、鶏糞による悪臭等も少ないです。 徹底した温度管理や衛生管理、防疫対策のもと、安全な飼料で、時間をかけてじっくりと育てています。

餌へのこだわり

餌

基本の飼料は吟味した配合飼料を使用しています。

栄養価に関しても季節などによって、細かく調整して餌を作っています。
日齢(にちれい)により餌の配合や内容も調整し常に最高の状態を保っています。全ては良い大和肉鶏を育てるためです。

周囲には見渡すかぎり広がる緑、のどかな田園風景

奈良の風景

自然界では弱い生き物である鶏にとって、過ごしやすい環境を整えてあげることが抗生物質、薬剤等を使わずとも健康な体を維持するのに大変重要です。
この奈良県の自然と大地で、ストレスがかからないよう、ゆったりと大和肉鶏を育てています。

雅 chick farmからのコメント

雅 chick farmの鶏舎は家畜保健所の指導により、家畜伝染病予防・防疫衛生上、関係者以外の見学や立ち入り等、誠に申し訳ありませんが現在お断りしております。